未分類

「アオアシ」を働いている全ての人にオススメしたい理由

先々週・先週のヤングジャンプはキングダムが激アツでしたね。古参兵の松左が信の腕の中で戦死したけど、色々回ったけど「飛信隊は最高だった」って言い切れるのがカッコいいな‥そういう風に思われる組織にしたいな‥と思った次第です。

そんな激アツなキングダムの後にクラシルの堀江さんのTwitterで‥

ベンチャーでキングダム流行りましたが次は完全にアオアシの時代
コーチングとティーチングの違い、リーダーシップの多様性、諦めない心の大切さなどベンチャーで大切なことはここに詰まっている

葦人みたいなメンバーが多くいれば最強— 堀江裕介/Yusuke Horie (@santamariaHORI) 2019年4月11日

というツイートを発見してしまい、夜0時にkindleで全巻を買い

全部は写せなかった‥

全巻読み終わる頃には朝5時になってしまいました。そんだけ面白かったので、ブログで紹介したいと思います。名シーンがこちら。

トップの男、栗林がどこを目指してサッカーをしているのか?

レギュラーが強くあるためには、サブが強くなければいけない。はたしてサブでなりふり構わず努力できていたか?

理解させるための懐の広い対応

低いレベルに合わせることは、
味方を切り捨てること。

その他、堀江さんのtweet引用

アオアシから学んだ伸び悩んだ人材が伸びるキッカケになったこと

・高すぎた無駄なプライドを捨てて、人から学ぶ姿勢を忘れないこと
・人を見下さず、常に周りから学び続けること
・チームの勝利のための自己犠牲を厭わない人材を起用し続ける重要性
・諦めず視座を高く持ち続ける大切さを体感する— 堀江裕介/Yusuke Horie (@santamariaHORI) 2019年4月11日

本当のチーム貢献は高いレベルに合わせた仕事の要求とコーチングであり、低い程度に合わせた仕事で短期的に偽の成功を演出することはチーム貢献にはならない。 https://t.co/xfoIgGqyGm— 堀江裕介/Yusuke Horie (@santamariaHORI) 2019年4月11日

賢い人は個の成長をしたいからこそ、自己犠牲を自ら選択する

個の成長をしたいときにエゴに走ることがいかに遠回りかに気付けるかどうか— 堀江裕介/Yusuke Horie (@santamariaHORI) 2019年4月12日

個人的に一番刺さったのは‥

・洗練されたエゴイストになれ。(本当のチーム貢献をしろ)

・コーチングとティーチングの違い。

・やっぱ、採用基準高くしないとダメやな

なんてことを思いました。で、このアオアシを働いている人にオススメしたいって理由が、たぶん、こんな風に何かに打ち込んだことって誰もがあると思うんですよ。その時の気持ちを思い出すきっかけになればな‥なんて思いました。

一番楽しかった時っていつだろうか?

僕個人で言えば、高校時代の陸上部でとにかく走っていたのは楽しかったです。

あと、会社に入ってからどうにか会社が良くなるように‥って色々考えて動きまくっていたのも楽しかったです。

ただ、それが色々な理由で折れてからは、つまらなくなりました。

利益は出していたはずだけど、もっと努力できたし、学ぶこともできた。
でも、目標がないからアクセルがかからない。やった方が良いのはわかるけど、やる気にならない。

だから、しょうもない酒の飲み方をしていたし、そんな飲み方するから日常はグダグダ。しょうもない時間の使い方をしていました。たしかに当時は楽しいと思っていたけど、自分が腐っているのもわかっていたので振り返ればクソです。

苦難の道は青春だし、本当に充実するのは目標に向かって努力をしている時

それに対して、今は最高に楽しい。

自分のやりたいことはこれだ!なんて決めれてはないけど、なんとなくの方向性は決まっていて、その方向に向かって日々向かっている実感があります。

はじめた当初は全然うまくいかなくて、あわあわしたし、

今は軌道に乗り出したけど、

目指す方向に対して今の進捗じゃ全然足りないから焦る。

なんか焦ってばっかりだけど、仕事を始めた時から、楽しかった時みたいに出来ています。

まだちっちゃい会社だけど、もっと頑張って、最高の仲間を集めてアオアシやキングダムみたいなチームを作りたいって思ってます。

目指すのは「たのしく働くのが当たり前の社会」

そのためにはまず、働くのが楽しい会社を作る。

楽しいってのはガツガツやって切磋琢磨してレベルあげてデカイことができるようになること。そんな風に働いて、働くってのは面白いもんだ!って大人が子供に言えるような世の中で、生きてる時間が丸ごと楽しい!って言えるような人を増やせればいいなぁ・・。と思う。

そしたら経済も活性化するし、いいことだらけな気がする。

どうすれば解決できるのかわからんけど、まぁ、それは見つけていけば良い。

とにかく、TOPはビジョナリーで人格者が良い。

だから自分がそうならなければ。

チームで努力できたら、最高に楽しい

昔からチームプレー苦手で生きてきたけど、いまは一人でできることがたかが知れていることがわかるから、チームでやるのもわりと好き。

ただ、マジで本当に強い奴らでチームを組むのが好き。草野球で誰でもOKじゃなくて、メジャーリーグのトップ目指しているチームでやる感じ?

まぁ、メジャーリーグだと自分のレベルが全然たりないわけで、そういう人たちを集めるためにも成長しなければってなります。

一人一人のプレイヤーが強くあることが、楽しさを作るのに重要な要素だと思う。そんで、自由に意見を言い合って、感情的になることもあるだろうけど、ちゃんと理解し合えるように話し合う。そんで、最終的には合意しなくても良い。でも、感情的に嫌いとかじゃなくて、お互いがプロとして尊敬しあっているのが良いのではないか。そんなバチバチのプロスポーツ選手の集まりみたいなチームで、強いレギュラー・サブ・監督・サポーターとか、関わっている人みんなが一体感持って大きな目標に向かって走りつづけていくのが、人生一番充実するんじゃないかなぁと思うこのごろです。

そんな強いチームを一緒に作り上げてくれる人を募集しています。

もし興味があればこちらへ(採用フォーム)

アオアシに興味を持った方はこちら

関連記事

  1. 未分類

    社員旅行でバリに行って相互依存レベルになりたいと思った話

    先日、社員旅行でバリに行ってきました。「海外行ったら稼働日少な…

  2. 未分類

    伝わるセールスレターを書くコツ

    @渋谷スタバ怒涛のレビューウィークです。ひたすらセールスレター…

  3. 未分類

    一番優秀な新卒が会社を辞めた理由

    ある大企業に、めちゃくちゃ優秀な人がいました。入社してすぐ新…

  4. 未分類

    ブログはじめました。

    こんにちは澤登です。ふと、個人的なブログを書いてみようと思って…

  5. 未分類

    ダンケネディに学ぶ生産性を劇的に上げる方法

    From 渋谷のスタバある調査によると、フォーチュン500の …

  6. 未分類

    ビジネスパーソンに必要な「成果に繋がる学習法」

    この前、テレビCMもやってる大手会社の社長と話していたら、「だ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 「アオアシ」を働いている全ての人にオススメしたい理由
  2. 一番優秀な新卒が会社を辞めた理由
  3. モバイルムーブメントを退職しました
  4. 【2ヶ月で利益1000万】成長に必要な2つのこと
  5. 「非常識な成功法則」が凄い本なだけじゃない理由
  1. 未分類

    早く稼げるようになりたいなら「稼ぎたい」って意識を捨てよう
  2. 未分類

    「非常識な成功法則」が凄い本なだけじゃない理由
  3. 未分類

    「上司の言うことがわからない!無茶だ!キツイ!あいつ何考えてんだ!」と思ったらこ…
  4. 未分類

    誤解しがちな「量より質」まずは徹底的に量をやろう!
  5. 未分類

    googlepixel3の写真はやっぱ凄かった!どんどんAIに進歩して欲しいと思…
PAGE TOP